ニュースブログ

ぼくらの七日間戦争

ぼくらの七日間戦争が今日突然トレンド入りしてました!

 

 

元ネタを辿っていくと、どうやら

 

「世界一受けたい授業」で取り上げられてたみたいです(^ ^;)

 

 

 

ついこの前に、アニメ化の決定も発表されてたので

 

なにか新情報が出たのかと、最初は勘違いしてたんですがw
(放送日が決まったとか、キャスト決まったとか)

 

 

 

実は最近の小学生の間でも

 

好きなマンガランキングで上位に選ばれてるようです

 

(『小学生がえらぶ! ”こどもの本”総選挙』で8位を獲得)

 

 

 

好かれている理由を(興味が湧いたので)調べてみると

 

ちょっと面白かったです(^ ^;)

 

 

 

(理由)
・親が読んでいたのを子供にもすすめてる

 

 ⇒1988年に宮沢りえさん主演(当時14歳)で実写映画化されてた

 

・図書館版も発売され、読書感想文の対象になっている

 

 ⇒ヤフー知恵袋にあらすじ教えての質問が多数ある

 

・10代の頃の大人への不信感と反抗心

 

 ⇒振り返ってみれば自分も十代の頃は…(笑)

 

 

 

自分も、中学・高校の時は尾崎豊の楽曲を聴いてたので
(ヒットしてた時期とは少し遅れて、十五の夜に酔った)

 

昔ほどではないけど、十代の頃の気持ちがちょっと分かる( ̄▽ ̄*)

 

 

 

確か、ぼくらのシリーズの1作目では金八先生でいう

 

加藤優(かとうまさる)バリの体罰なんかの描写もあったハズ…

 

 

 

今の小学生・中学生の目にどんな風に写るのかも気になります(^ ^;)

 

 

 

 

 

↓応援のクリックを頂けると嬉しいですm(_ _)m

 

 

 

 

/PR/

 

 

 

 



きりの漂流日記
SEO対策テンプレート